「海難1890」応援ブログ

「海難1890」の公開を祝して応援ブログを開設しました!映画に関する情報は勿論のこと、私たちのトルコ班の活動まで、約1ヶ月間更新する予定です。是非、ご愛読宜しくお願い致します!

☆二役を演じるケナン・エジェさん☆

こんばんは♪本日は、学校のコンビニでラスト1個のハーゲンダッツみたらし胡桃を手に入れた山田が更新します(^o^)

 

 

さて、今回はこの映画のキーパーソンでもある、ケナン・エジェさんについてお話しします!

ケナンさんは、本作ではエルトゥールル号編で「ムスタファ」、テヘラン救出編では「ムラト」を演じており、トルコと日本の友好関係の始まりと継続を描く重要な役を演じています。

 

以前、私の学校に通うトルコ人留学生の方と交流する機会があったのですが、その際に

ケナンさんのことを話すと、「トルコでは大人気の俳優さんなのよ」ととても嬉しそうに興奮していました。

 

確かにかっこいい・・・イケメン・・・(笑)

 

特にムラト役(写真右)のケナンさん!(ちなみに元木はムスタファ役のケナンさんが好みらしいです(^_^.))

本作でも、一人二役を見事に演じていて、トルコで人気な理由が良くわかりました!

 

f:id:kainan1890:20151218175735p:plain

そんなケナンさんの誕生日はなんと!

 

12月24日クリスマスイブ(#^.^#)もうすぐなんです!

 

クリスマスプレゼントと誕生日プレゼントが被っちゃうやつですね(^_^;)

実は私の誕生日は1月2日なので、新年のお祝いと、お年玉と、誕生日のお祝いと、誕生日プレゼント全てが被ります(笑)時々、クリスマスも一緒にされちゃう時もあったりなかったり・・・

 

24日は皆さんと、このブログでお祝いしましょう♪

 

 

大人気のケナンさんですが、トルコでは様々な舞台や映画に出演し、2012年には映画「Beni Unutma」でSadri Alışık Film and Theatre Awards最優秀助演男優賞を受賞するなど、今後が期待されている俳優さんなんです!

「海難1890」を通して、もっと多くの日本人にも知ってもらいたいですね♪

 

一人二役を演じたケナンさんですが、そもそも一つの映画で登場する二人の役を一人で演じるって凄いことですよね。今回エルトゥールル号編のムスタファ、テヘラン救出編のムラトは直接関わりのある人物ではないし、いる場所や職種も違うのにも関わらず、二人の日本に対する精神的な面の継続を上手く表現していてその演技は圧巻でした。

 

エルトゥールル号編では、最初は船が座礁してしまい、仲間を失った悲しみや国の期待に応えられなかった悔しさで、串本町の人々に強く当たってしまうものの、串本町の人々の真心に触れていくことで、だんだんと心情が変化していくムスタファに注目です(^^)また、エルトゥールル号の操機長であり、レスリングが得意なベキールとの友情を描いたいくつかのシーンも見どころの一つ♪

 

しかしなんと言っても、テヘラン救出編の空港でのシーンは感動でした(;_:)

最後のシーンでは絶対に席を立ってはいけませんよ!どんなにお手洗いに行きたくなってもです!(笑)

 

あ、最後のシーンが終わっても帰ってはいけません!実はエンドロールの後に・・・ふふふ(^.^)

 

こういう風に映画を思い出しながら書いていると、また映画を観たくなってきてしまいました(^o^)(笑)

とにかく、最後の最後まで見どころたくさんの映画なので、是非観て下さいね♪

 

 

こちらも要チェック☆

映画「海難1890」公式ホームページ

http://www.kainan1890.jp/

 

 

山田