「海難1890」応援ブログ

「海難1890」の公開を祝して応援ブログを開設しました!映画に関する情報は勿論のこと、私たちのトルコ班の活動まで、約1ヶ月間更新する予定です。是非、ご愛読宜しくお願い致します!

☆はばたけホジャ!~文京博覧会~☆

本日は、昨夜、寒さに負けじと半袖Tシャツで眠りについた山田がお送りします!!(途中寒くて2回くらい起きました。)

 

そういえば一昨日のyahooニュースで知ったのですが、和歌山県串本町が町へ訪れたトルコ人へおもてなしが出来るようにと、トルコ語の基本的なあいさつの発音を収録したCDを作り、観光施設や町内の観光協会、また駅やホテルなどへ配布を始めたそうですね!

毎日の朝礼にトルコ語のあいさつの練習を取り入れているところもあるようです。

この活動は本当に素晴らしいですよね。

以前、自分が海外へ行った際にレストランの店員さんが日本語を一生懸命に話してくださって嬉しくなったのを思い出しました。

 

皆さんもそのような経験をしたことはありませんか?

 

きっと、和歌山県串本町の方々の気持ちは伝わるはずです。

串本町に住む多くの人々が、トルコの人々を想い感謝し大切な存在だと認識しているからこそ、この取り組みが生まれたのだと思います。

 

“恩返し”は、形を変えてこのように続いていくのですね。

 

さて、串本町の人々の心の温かさに触れたところで本題に入りたいと思います(^^)

 

皆さん、謎のおじさんキャラクターである“ホジャ”は覚えていますか?

どんな顔してたっけ・・・という方、こちらです!ジャン!

f:id:kainan1890:20160108160931j:plain

 

お尻がぷりぷりしていてとってもかわいいですよね♡(母はかわいいサンタクロースにしか見えないとつぶやいていましたが・・・笑)

 

以前(12月9日の記事で)ご紹介させて頂きましたが、この謎のおじさんキャラクター“ホジャ”はトルコ大使館文化部ユヌス・エムレインスティトゥート様の「トルコの観光や文化を日本向けにもっと発信できる様な映像コンテンツを作りたい」というご依頼の元、コンテンツ制作を得意とする文京学院大学の学生が両国への想いを込めて作ったオリジナルキャラクターなのです(^^)

 

f:id:kainan1890:20160108160905j:plain

ホジャは、本学生が制作したトルコの食文化や観光地を紹介するアニメーションに登場するなど様々な場面で活躍してきましたが、もっとたくさんの人に知って欲しい、身近なところでホジャを感じて欲しいという思いが後押しし、遂に商品化することが出来ました!

 

今回は数あるグッズの中から厳選して、私のお気に入りであり愛用中の「ホジャタンブラー」をお見せしちゃいます(*^。^*)

 

f:id:kainan1890:20160108161123p:plain

他にも手作りキーホルダーや缶バッチ、スケジュール帳等様々なグッズを制作しているのですが、どれもかわいくてつい買ってしまいたくなっちゃうんです(^O^)

これらのグッズは、私たちが通う文京学院大学の学園祭や併設校である文京学院女子高等学校の学園祭など、毎年いくつかの場所で販売しています。気になった方は是非、足を運んでみてくださいね!

 

f:id:kainan1890:20160108161155p:plain

こちらの写真は、昨年の11月27日・28日に文京シビックセンターで開催された「文京博覧会2015~ぶんぱく~」に文京学院大学としてブースを出展し、ホジャグッズ等を販売した際の様子です。(今回で5回目の参加となりました!)

 

ホジャのグッズはどうやって作っているの?と疑問に思う方がいらっしゃると思いますが、実は、「ブレーメンズ」という団体に所属する文京学院大学の生徒が1からデザインを手がけ制作しています(^O^)

 

ブレーメンズ」は、2011年の東日本大震災後、「お金に余裕はないけれど何か協力したい」という学生の想いから始まった、ボランティア団体です。

これら学生がデザインしたオリジナルグッズの売り上げは全額、東日本大震災遺児支援団体へ寄付しています。

オリジナルグッズはホジャだけでなく、主に「北欧」をモチーフとしたものを販売しています。

 

f:id:kainan1890:20160108161211p:plain

文京博覧会当日は、予想を上回るほどホジャグッズが大人気で、立寄って下さった多くの方が手に取り「このキャラクターかわいい~」と笑顔で買ってくださいました!

 

ホジャグッズを手にしたお客さんにホジャの説明をすると、皆さん真剣に聞いてくださったのでとても嬉しかったです♪中でも特に人気だったのが缶バッチで、「二人の孫に買ってあげるんだ(^O^)」と言って、おばあちゃんが楽しそうに選んでいたのが印象的でした。

 

グッズを買ってくださった方の気持ちが、ホジャを通して東北の皆さんへ届いていると思うととても嬉しいですね。

 

f:id:kainan1890:20160108161232p:plain

(ブレーメンズの皆さんとパシャリ。)

 

まだまだ生まれて間もない“ホジャ”。

いつか、このホジャが私達の想いを乗せ大きく羽ばたき、トルコと日本を繋ぐ架け橋のような存在として皆に愛されるキャラクターになってくれると信じています(*^。^*)

 

飛び立て!ホジャ!♪

 

そして「海難1890」は大ヒット上映中!!下記URLに劇場情報が載っていますのでチェクしてみてくださいね☆

http://theaters.toei.co.jp/TheaterList/?PROCID=02441 

 

公式ホームページも要チェック☆

「海難1890」公式ホームページ

http://www.kainan1890.jp/

 

 

山田